RSS

プノンペンの公共路線バス整備、日本が14億円支援

2016年12月2日(金) 00時01分(タイ時間)
【カンボジア】日本政府はプノンペンの公共路線バス整備に約14億円の無償資金協力を行う。11月30日、国際協力機構(JICA)とカンボジア政府が契約を結んだ。

 バス、LED(発光ダイオード)行先表示機、ドライブレコーダー、全地球測位システム(GPS)、自動洗車機などを調達、システムを設計し、路線バス網を整備する。

 プノンペンは近年の経済発展で車の台数が増え、交通渋滞が悪化、交通事故も頻発している。プノンペン市は2014年にバス公社を設立し、公共路線バスを運営しているが、予算不足で十分な数の車両を調達できていなかった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】27日夜、タイ南部のサムイ島で、中国人旅行者28人が乗ったバスが走行中に横転し、16人がけがをした。

アユタヤで大型バス横転、16人重軽傷newsclip

【タイ】24日午前2時ごろ、タイ中部アユタヤ県のパホンヨーティン通り下り車線で、大型バスがコンクリートの側壁に衝突して横転し、乗客、乗員16人が重軽傷を負った。

タイ北部でバス転落 18人死亡、20人けがnewsclip

【タイ】22日午前10時半ごろ、タイ北部ウタラディット県の国道11号線で、乗客36人、乗員2人が乗った大型バスが道路脇の谷底に転落し、少なくとも男性6人、女性12人が死亡、男女20人がけがをした。

危険運転のバンコク都バス運転手 停職30日、罰金3000バーツnewsclip

【タイ】タイ運輸省は14日、バンコク首都圏の路線バス運転手の男性に対し、同日朝、バンコク都内のラマ9世通りを走行中に危険な運転をしたとして、罰金3000バーツ、停職30日の処分を下した。

バンコク郊外でバス暴走、61台破損newsclip

【タイ】1日午後5時半ごろ、バンコク北郊パトゥムタニ県で、乗客約30人を乗せた路線バスが暴走し、路上で駐車中の自動車18台に次々に衝突した後、バイク販売店に突っ込み、バイク43台が破損した。この事...

【タイ】1日午後8時半ごろ、タイ東北部スリン県で、長距離路線バスが道路脇に転落し、乗客のタイ人男性(46)が死亡、男女14人が重軽傷を負った。

特集



新着PR情報