RSS

パキスタン国際航空、ラホール=サラーラ線を新規開設…週2往復

2016年12月4日(日) 23時46分(タイ時間)
パキスタン国際航空、ラホール=サラーラ線を新規開設の画像
パキスタン国際航空、ラホール=サラーラ線を新規開設
Credits: Pakistan International Airlines
パキスタン国際航空は12月1日、ラホールとオマーン南部のサラーラを結ぶ路線を週2往復(木・日)で新規開設した。

パキスタン国際航空がサラーラへの乗り入れを開始したことで、パキスタン-オマーン間の人の行き来が活発になることが期待される。オマーンの首都であるマスカットへは既にカラチから直行便を運航している。

ラホール=サラーラ線のフライトスケジュールは次の通り。木曜はラホールを12時30分に出発し、15時30分に到着。サラーラを16時30分に出発し、21時に到着。日曜はラホールを21時15分に出発し、月曜0時15分に到着。サラーラを1時15分に出発し、5時45分に到着する。
《日下部みずき@レスポンス》


新着PR情報