RSS

タイ運輸省、地方のタクシー運賃値上げ計画

2016年12月8日(木) 09時01分(タイ時間)
【タイ】タイ運輸省は2017年3月をめどに、地方のタクシー運賃を引き上げる計画だ。

 バンコク、チェンマイ、プーケット島、コンケン、サムイ島以外で登録されたタクシーが対象で、初乗り運賃40バーツ、2―10キロまでは1キロ6バーツ、10キロ以上は1キロ10バーツ。渋滞などで時速6キロ以下で走行する場合は1分1バーツを加算する。
《newsclip》

注目ニュース

【川崎大輔の流通大陸】「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由newsclip

フィリピンで唯一の日系タクシー企業であるRYO AKI TAXIの代表である濱田博昭氏にフィリピンでのタクシービジネスの現状と成功要因について話を聞いた。

【タイ】4日、タイ南部クラビ県のクラビ空港の旅客ターミナル前で、タクシーの運転手がエアポートリムジンの運転手の男性と職員の女性になぐるけるの暴行を加える騒ぎがあった。

タイのタクシー、全面禁煙にnewsclip

【タイ】タイ運輸省は1日から、タクシー車内での喫煙を全面禁止した。

【タイ】24日夜、バンコク一帯で降った大雨で、バンコク郊外のスワンナプーム空港では、タクシー乗り場が浸水したり、短時間停電が起きるなどのトラブルが発生した。また、9機が着陸できず、このうち8機が東...

ジャカルタのタクシー&Uber比較…見えてきたメリット・デメリットnewsclip

インドネシアオートショーの開催に合わせ、インドネシアの首都ジャカルタに数日間滞在した。首都圏の人口は東京に次ぐ世界2位の巨大都市ジャカルタ。しかしその交通網は発展途上で、公共交通機関の不足は慢性的な...

【タイ】タイのテレビ報道によると、4日、タイ南部プーケット島のプーケット空港の車寄せで、乗用車の前に割り込んで停車したタクシーの運転手のタイ人男(45)が乗客の外国人を下ろした後、片手に持った手斧...



新着PR情報