RSS

タイ株長者番付、今年の1位は?

2016年12月13日(火) 01時15分(タイ時間)
プラサート・プラサートーンオーソト氏の画像
プラサート・プラサートーンオーソト氏
写真、ニュースクリップ
キーリー・カーンジャナパート氏の画像
キーリー・カーンジャナパート氏
写真、ニュースクリップ
トーンマー・ウィジットポンパン氏の画像
トーンマー・ウィジットポンパン氏
写真提供、プルクサー・リアルエステート
アナン・アサワポーキン氏の画像
アナン・アサワポーキン氏
写真提供、ランド・アンド・ハウス
【タイ】タイの金融雑誌「マネー&バンキング」とタイ国立チュラロンコン大学のチームがタイの個人が所有するタイ証券取引所(SET)とSET2部市場(MAI)の上場株式の時価(2016年9月30日時点)を調べた2016年版の「タイ株長者番付」を発表した。

 所有株の時価総額が最も多かったのは4年連続でプラサート・プラサートーンオーソト氏(83)だった。プラサート氏はバンコク病院、サミティヴェート病院などを運営するタイ私立病院最大手バンコク・ドゥシット・メディカル・サービス(BDMS)と民間航空バンコクエアウェイズ(BA)の創業者で、BDMS株18・3%(時価616・8億バーツ)、BA株10・6%(同55億バーツ)を中心に、所有株の時価総額は合計672・4億バーツ(前年比48・8億バーツ増)だった。

 株長者2位はバンコク高架電車BTSの持ち株会社BTSグループ・ホールディングス会長のキーリー・カーンジャナパート氏(66)。前年の4位から順位を上げたものの、所有するBTS株の株価が下落し、時価総額は前年比28・6億バーツ減の293・5億バーツだった。

 3位は住宅開発大手プルクサー・リアルエステート(PSH)最高経営責任者(CEO)のトーンマー・ウィジットポンパン氏(59)。54・4%所有するPSHの株価が下落し、時価総額は60億バーツ減の292・8億バーツだった。

 4位は非上場のドリンク剤大手オーソトサパーの創業一族で投資家のニティ・オーサターヌクロ氏(43)。14社に投資し、合計の時価総額は前年比72・8億バーツ増の271・5億バーツに膨らんだ。

 5位は2003―2009年に7年連続株長者1位だった住宅開発大手ランド・アンド・ハウス(LH)CEOのアナン・アサワポーキン氏(66)で256億バーツ(前年比25・7億バーツ増)。

 6位はバイオディーゼル製造、太陽光発電などを手がけるエナジー・アブソルート(EA)CEOのソムポート・アーフナイ氏(49)で224・1億バーツ(前年比100・9億バーツ減)。

 7位は通信会社ジャスミン・インターナショナル(JAS)CEOのピット・ポータラミック氏(44)で、JAS、MAI上場の携帯コンテンツ開発会社モノ・テクノロジー(MONO)などの株式の時価が前年比14億バーツ増の198・9億バーツだった。

 8位はタイスキ店「MKレストラン」など外食チェーンを展開するMKレストラン・グループ創業者のユーピン・ティーラコーメン氏(60)で188・9億バーツ(前年比20・8億バーツ減)。

 9位はプラサート・プラサートーンオーソト氏の娘でBDMS取締役のポラマーポン・プラサートーンオーソト氏。BDMS株3・4%、BA株8・2%で計156・1億バーツ(前年比17・6億バーツ増)。

 10位は自動車ローン、消費者ローンなどを手がける金融会社ムアンタイ・リーシング(MTLS)CEOのチュチャート・ペットアムパイ氏(63)で、初のトップ10入り。MTLS株の37・4%を所有し、時価総額は146・6億バーツ(前年比23・8億バーツ増)だった。

 一方、一族による所有株の時価総額が最も多かったのはプラサートーンオーソト家で1079・2億バーツ(前年比198・3億バーツ増)だった。2位は小売り、外食、ホテルなどを手がけるセントラル・グループのジラティワット家で、所有株の時価は581・4億バーツ(前年比4・1億バーツ減)、3位はカーンジャナパート家で422・1億バーツ(同28・4億バーツ減)だった。

 「番付」はタイの上場株が対象のため、米経済誌フォーブスの世界億万長者番付の常連であるCPグループ会長のタニン・ジアラワノン氏、TCCグループを率いるジャルーン・シリワタナーパクディー氏らは入っていない。
《newsclip》

注目ニュース

米誌フォーブスのタイ富豪番付、タクシン元首相は10位newsclip

【タイ】米経済誌フォーブスがまとめた2016年版のタイの富豪上位50人のリストで、タクシン元首相(66)は資産16・5億ドルで10位だった。

警官ひき逃げのタイ富豪子息、4年たっても起訴されずnewsclip

【タイ】2012年にバンコク都内のスクムビット通りでバイクでパトロール中の男性警官が高級スポーツカーにはねられ死亡した事件で、スポーツカーを運転していた富豪の男性が現在も起訴されていないことが明ら...

特集



新着PR情報