RSS

NEC、タイ政府職員向けにサイバー防御演習

2016年12月15日(木) 00時55分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、NEC
【タイ】日本電気(NEC)はサイバー攻撃への対処能力の向上を目的とした演習を12月6―9日、バンコクで行い、タイ政府の職員約50人が参加した。

 タイの政府機関であるタイ電子取引開発機構(ETDA)から受注したもので、省庁内ネットワークを模した演習環境を提供し、サイバー攻撃に的確に対応できる総合力の高い情報システム管理者の養成を目指した。
《newsclip》

注目ニュース

【シンガポール】日本電気(NEC)は27日、サイバー攻撃対策の導入運用を支援する拠点をシンガポールに開設したと発表した。

【ベトナム】ベトナムでの報道によると、7月29日、ハノイ市のノイバイ空港とホーチミン市のタンソンニャット空港のコンピュータシステムがハッキングされ、チェックインを手動で行うなど混乱が起きた。

【タイ】12日夜から13日にかけ、タイの裁判所関連の約300のホームページが接続しにくい状態になり、国際的ハッカー集団「アノニマス」を名乗るフェイスブックのアカウントがハッキングしたことを認めた。

バンコク首都警察、HPがハッキング被害newsclip

【タイ】4日夜、バンコク首都警察のホームページがハッキングされた。