RSS

新日鉄住金エンジと大阪ガス、ホンダのタイ二輪工場でコジェネ

2016年12月15日(木) 22時21分(タイ時間)
タイ・ホンダ・マニュファクチャリングの工場の画像
タイ・ホンダ・マニュファクチャリングの工場
写真提供、Thai Honda Manufacturing Co., Ltd.
タイ・ホンダ・マニュファクチャリングの工場の画像
タイ・ホンダ・マニュファクチャリングの工場
写真提供、Thai Honda Manufacturing Co., Ltd.
【タイ】新日鉄住金エンジニアリングと大阪ガスは15日、ホンダのタイ子会社で自動二輪を製造するタイ・ホンダ・マニュファクチャリングの工場でコジェネレーション(電気・蒸気併給)設備の設置運営を行うと発表した。

 バンコク郊外ラークラバン工業団地のタイ・ホンダ工場にガスエンジンコジェネレーション設備と冷水供給設備を設け、電力、温水、蒸気、冷水を供給する。2018年2月稼働の予定。

 新日鉄住金エンジニアリングが設計、調達、据え付け、操業指導を含む建設工事一式を担当。同社と大阪ガスのタイの合弁会社NS―OGエナジー・ソルーションズ(タイランド)が15年契約で操業、保守を請け負う。

 タイ・ホンダはこの設備の導入で、エネルギー使用量の13%削減、二酸化炭素排出量の年間7000トン削減を目指す。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】新日鉄住金エンジニアリングは14日、同社が70%、大阪ガスが30%出資するタイの合弁会社NS―OGエナジー・ソルーションズ(タイランド)が東レグループのタイ工場でコジェネレーション(電気・蒸...

大阪ガスとタイ国営石油、燃料転換エネルギーサービス事業で合弁newsclip

【タイ】大阪ガスは29日、タイで産業用顧客向けの燃料転換エネルギーサービス(ES)事業を行う合弁会社をタイ国営石油会社PTTと設立すると発表した。

特集



新着PR情報