RSS

イオンファンタジー、タイ東北に子ども向け室内遊戯施設の新業態店

2016年12月20日(火) 00時41分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Terminal 21 Korat
【タイ】イオングループのイオンファンタジー(千葉市)は19日にタイ東北部ナコンラチャシマ市(別名、コラート)で開業したショッピングセンター(SC)「ターミナル21コラート」に子ども向け室内遊戯施設の新業態店「FANPEKKA」のタイ1号店を出店した。

 「FANPEKKA」は「魔法にかかったフィンランドの街」がモチーフで、フィンランドの文化や教育を遊びに取り入れ、子どもの主体的な成長を促し「変化に対応する力」を育むことを目指す。施設内には城や船の遊具、保護者もくつろげ
るカフェを取り入れた。

 「FANPEKKA」は在中国フィンランド大使館の支援を受け、2015年4月に1号店を北京に出店。同年12月に2号店を武漢で開業した。2016年10月にはマレーシア1号店をジョホール州に出店した。
《newsclip》

注目ニュース

イオン、ミャンマー進出 ヤンゴンにスーパー出店newsclip

【ミャンマー】イオンは30日、ミャンマー1号店をヤンゴンに出店する。

イオン、マレーシアでクリニック併設型ドラッグストアnewsclip

【マレーシア】イオンのマレーシア子会社イオンマレーシアは同国最大のクリニックチェーンを運営するクオリタス・グループと業務提携し、直営のドラッグストア、イオンウエルネスの店内に医師、薬剤師、看護師、...

【マレーシア】イオンのマレーシア子会社イオンマレーシアは28日、ショッピングセンター(SC)、「イオンモール・コタバル」をクランタン州の州都コタバルに出店した。イオンマレーシアがマレー半島東海岸に...

イオンモールのベトナム4号店、7月1日開業newsclip

【ベトナム】イオンはイオンモールのベトナム4号店「イオンモール・ビンタン」を7月1日、ホーチミン市中心部から南西約10キロの同市ビンタン区に出店する。

特集