RSS

スマート世界販売16%増…中国が倍増 11月

2016年12月20日(火) 12時30分(タイ時間)
スマート・フォーツーカブリオ 新型の画像
スマート・フォーツーカブリオ 新型
スマート・フォー フォーの画像
スマート・フォー フォー
スマート・フォーツーの画像
スマート・フォーツー
メルセデスベンツ傘下のスマートは12月上旬、11月の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は1万2565台。前年同月比は15.9%増と、プラスを維持した。

大幅増を達成したのは、新型『フォーツー』と『フォーフォー』投入の効果による部分が大きい。またスマートは、今春から新型『フォーツー・カブリオ』の販売を開始したばかり。

市場別では、欧州、アジア太平洋、北米が好調。とくに中国では、前年同月に対して、2倍以上の伸び。

また、9月のパリモーターショー16では、新型フォーツーおよびフォーフォーのEVを初公開。また、1998年のブランド立ち上げ以来、世界累計販売200万台も達成した。

スマートブランドの2015年の世界新車販売は、11万9398台。前年比は32.9%増と大きく伸びた。スマートの2016年1-11月の世界新車販売は、12万9770台。前年同期比は18.6%増だった。
《森脇稔@レスポンス》


新着PR情報