RSS

前タイ国王葬儀用の輿、修繕前に儀式

2016年12月20日(火) 13時26分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ文科省
 の画像
 
写真提供、タイ文科省
 の画像
 
写真提供、タイ文科省
 の画像
 
写真提供、タイ文科省
 の画像
 
写真提供、タイ文科省
【タイ】プミポン前国王の葬儀で使用される輿(こし)の修繕が行われることになり、輿が保管されているバンコクの国立博物館で19日、修繕の成功を祈願する式典が行われた。

 プミポン国王は10月13日、入院先のバンコクのシリラート病院で死去した。在位70年、88歳だった。遺体はバンコクの王宮に安置され、王宮前広場に建設される建物で、1年後以降に火葬式が行われる見通し。
《newsclip》

注目ニュース

バンコクの王宮前広場、タマリンドを植樹newsclip

【タイ】バンコク都庁は15日、バンコクの王宮前広場で、枯死したタマリンドの木37本を撤去し、東部プラジンブリ県で調達した同数のタマリンドを植樹した。

特集



新着PR情報