RSS

縫製加工の桜井、ベトナム工場拡張

2016年12月22日(木) 17時56分(タイ時間)
【ベトナム】国際協力銀行(JBIC)は20日、下着を中心とした衣料品の縫製加工を手がける桜井(愛媛県)に4億2000万円の融資を実施すると発表した。あおぞら銀行、伊予銀行との協調融資。

 桜井は融資で調達した資金をベトナム子会社サクライ・ベトナムの工場設備拡張に充てる。
《newsclip》

注目ニュース

【バングラデシュ】商工中金は10月31日、アパレルメーカーの丸久(徳島県鳴門市)に対し、民間金融機関と協調して、バングラデシュでの工場増設資金5000万円を融資したと発表した。

アパレル副資材のナクシス、ベトナム北部工場が稼働newsclip

【ベトナム】アパレル副資材のナクシス(京都市上京区)はベトナム北部ハナム省に工場を建設し、1日、操業を始めた。ハナム工場は敷地面積2680平方メートル、従業員約50人で、アパレルタグ、ネーム、ケア...

【ベトナム】国際協力銀行(JBIC)は9月29日、ナクシス(京都市上京区)のベトナム子会社ナクシス・ベトナムに対し、滋賀銀行、りそな銀行と協調融資を実施すると発表した。JBICの融資分は250万ドル。

特集



新着PR情報