RSS

スズキの新型SUV ビターラ ブレッツァ、インドのカー・オブ・ザ・イヤーを受賞

2016年12月22日(木) 22時10分(タイ時間)
マルチスズキ・ビターラ・ブレッツァの画像
マルチスズキ・ビターラ・ブレッツァ
マルチスズキ・ビターラ・ブレッツァの画像
マルチスズキ・ビターラ・ブレッツァ
《撮影 古庄速人》 
スズキは12月22日、インド子会社のマルチスズキ社が製造販売する新型SUV『ビターラ ブレッツァ』が、インドのカー・オブ・ザ・イヤーである「Indian Car of the Year(ICOTY)2017」を受賞したと発表した。

ビターラ ブレッツァは、インドユーザーの好みや価値観をより重視して開発したスタイリッシュな都市型コンパクトSUV。力強いエクステリアや充実した快適・安全装備などが特長で、2016年3月の発売以来の累計で約8万3000台を販売し、インドSUV市場でマルチスズキ社の販売を牽引するヒット商品となっている。

今年で12回目となるICOTYは、インドで最も権威ある自動車賞のひとつで、2016年に発売された19車種のうち、13車種が12月7日に行われた最終選考に残っていた。インド自動車雑誌9誌、自動車評論家15名からなる選考委員は、価格、燃費、スタイリング、快適性、安全性、実用性、技術革新性、価格に見合う価値かどうかなどの要因に加え、インド人ユーザーとインドでの使用環境への適合性などの視点から今年のICOTYにビターラ ブレッツァを選出した。
《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》


新着PR情報