RSS

エア・カナダとキャセイパシフィック、コードシェア・マイレージ提携開始 2017年1月19日から

2016年12月26日(月) 01時08分(タイ時間)
エア・カナダのB777-300ERの画像
エア・カナダのB777-300ER
Source: Air Canada
キャセイパシフィック航空のボーイング777-300ERの画像
キャセイパシフィック航空のボーイング777-300ER
《画像 キャセイパシフィック航空》
エア・カナダとキャセイパシフィック航空は2017年1月19日からコードシェア提携とマイレージ提携を開始する。

キャセイパシフィックは、エア・カナダが運航するバンクーバー、トロントとエドモントン、カルガリー、オタワ、モントリオール、ハリファックスなどを結ぶフライトにキャセイパシフィック便名を付与し、香港からカナダ主要都市へ向かう旅客の利便性を高める。キャセイパシフィックは香港からバンクーバー、トロントへ毎日運航している。

エア・カナダは、キャセイパシフィックとキャセイドラゴン航空が運航する香港からマニラ、セブ、クアラルンプール、ホーチミンシティ、ハノイ、バンコク、プーケット、チェンマイへのフライトにエア・カナダ便名を付与し、東南アジアネットワークを拡大する。エア・カナダもバンクーバー、トロント=香港線を毎日運航している。

エア・カナダとキャセイパシフィックのマイレージ提携開始に伴い、エア・カナダの「アエロプラン」会員とキャセイパシフィックの「アジア・マイル」会員はコードシェア便でマイルを獲得、貯めたマイルとコードシェア提携会社の特典航空券を交換できるようになる。
《日下部みずき@レスポンス》


新着PR情報