RSS

債務者17万人、タイ当局が違法貸金組織摘発

2016年12月26日(月) 01時08分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、DSI
【タイ】タイ法務省特捜局(DSI)は23日、違法な高利貸しを全国規模で行っていた組織を摘発し、容疑者1人を逮捕したと発表した。

 警官、兵士らを動員し、中部パトゥムタニ県、北部チェンマイ県、南部ソンクラー県、東北部コンケン県などの26カ所を捜索し、自動車26台、バイク86台、銃4丁、金庫14個、コンピュータ、預金通帳28冊、現金など1・5億バーツ相当を押収した。

 DSIによると、この組織は国内の86カ所に拠点があり、約2000人が所属。17万人以上に計40億バーツを貸し付けていた。多数の公務員が関与していた疑いがあり、引き続き捜査を行う方針。
《newsclip》

注目ニュース

警察の手入れ空振り バンコクRCAのクラブ2軒newsclip

【タイ】タイ警察は24日夜、警官約150人を動員し、バンコク都内の繁華街RCAで手入れを実施した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は11日朝、武装警官約100人を動員し、バンコク都内のフアマーク地区とラムカムヘン地区の9カ所を捜索し、麻薬取締法違反などの容疑で10人を逮捕した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は8日未明、バンコク都内のソイ・ナナ通りで外国人約30人の尿検査、所持品検査を行い、麻薬の陽性反応が出た6人を逮捕した。6人はいずれも黒人で、パスポートを...

【タイ】11日未明、タイ軍の士官が指揮する兵士約50人がバンコク都内のナイトクラブ3店の手入れを行った。