RSS

タイ人乗客のペット犬、ソウルの空港で射殺

2016年12月27日(火) 00時52分(タイ時間)
【タイ】19日、ソウルの仁川国際空港で、タイ国際航空機でバンコクに運ばれる予定だったイヌがケージから出て滑走路に入り、航空機の安全運航のためとして、射殺された。

 このイヌはタイ航空ソウル発バンコク行き657便に搭乗する予定だったタイ人2人のペットのイヌ3匹のうちの1匹。タイ航空によると、ケージを旅客機に積み込む際に、ケージの扉が開き、イヌが外に出てしまったという。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ東北部ムクダハン県の村で、村民12人が狂犬病に感染したイヌを調理して食べたことが判明し、全員がワクチンの接種を受けた。

【タイ】26日、タイ北部カムペンペット県の村で、村人の飼い犬約20頭が変死した。イヌはどこかで拾ってきたとみられる骨をくわえた数分後、苦悶しながら死んだという。

イヌと散歩が楽しめる「ドッグパーク」開園 バンコク都庁初 newsclip

【タイ】バンコク都庁は都内バンケン区ラムイントラ通りの高架高速道路下にイヌを連れて入園できる「ドッグパーク」を併設した公園を建設し、25日、スクムパン・バンコク都知事らが出席し、開園式を行った。イ...

イヌ肉販売の女逮捕 タイ東北部ナコンパノムnewsclip

【タイ】タイ当局は10日、東北部ナコンパノム県の民家を捜索し、約10頭分のイヌの肉を押収、住人のタイ人女(45)を無許可の食肉加工販売の疑いで逮捕した。

タイ東北でイヌ肉70キロ押収、3人逮捕newsclip

【タイ】タイ当局は7月30日、東北部サコンナコン県の民家を捜索し、タイ人の男2人(42、39)と女1人(40)を無許可の食肉加工販売の疑いで逮捕し、イヌ肉約70キロを押収した。



新着PR情報