RSS

タイ、年末年始6日間の交通事故死426人

2017年1月4日(水) 17時25分(タイ時間)
【タイ】タイ内務省によると、12月29日―1月3日に報告があった交通事故の件数は3579件(前年同期3379件)、死者426人(同380人)、負傷者3761人(同3505人)だった。

 都県別で交通事故件数が最も多かったのは東北部ウドンタニ県で146件、2位は北部チェンマイ県で143件だった。死者数が最も多かったのは東部チョンブリ県で33人、2位はウドンタニ県で22人だった。

 チョンブリ県では2日、路線バンとピックアップトラックが正面衝突して炎上し、25人が死亡する事故が起きている。

 東部チャチュンサオ県では3日、メルセデス・ベンツの乗用車が道路脇の溝に突っ込み炎上し、乗っていた35―85歳のタイ人男女5人が死亡した。

 東北部ロイエット県では4日、ピックアップトラックが道路を外れて横転し、乗っていた男性4人が死亡、男女5人が重傷を負った。

 南部クラビ県では4日、バンが道路脇の斜面に突っ込み、乗客の台湾人観光客8人がけがをした。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】1日午後8時半ごろ、タイ東北部スリン県で、長距離路線バスが道路脇に転落し、乗客のタイ人男性(46)が死亡、男女14人が重軽傷を負った。

【タイ】9月30日午後10時15分ごろ、タイ北部ラムパン県で、北部チェンマイ発バンコク行きの長距離路線バスがゾウに衝突し、バスの運転手のタイ人男性が重傷を負ったほか、ゾウが死亡した。バスの乗客にけ...

タイ南部で大型トレーラー2台とバス衝突 2人死亡、25人けがnewsclip

【タイ】10日午前4時ごろ、タイ南部ナコンシータマラート県の国道41号線で、大型トレーラー2台と長距離路線バス1台が絡む事故があり、バスの運転手の男性と乗客の男性の計2人が死亡、バスの乗客ら男女2...

【タイ】5日午前1時ごろ、タイ東北部ナコンラチャシマ県で、東北部ロイエット県からバンコクに向かっていた2階建て長距離路線バスが中央分離帯を乗り越えて対向車線に入り、大型トラックに正面衝突した。

タイ北部でバス横転、乗客1人死亡newsclip

【タイ】3日午前3時ごろ、タイ北部ターク県の国道1号線で、バンコクから北部ラムプン市に向かっていた長距離路線バスが、道路工事のため設けられた臨時道路で対向車線にはみ出して、大型トラックに衝突し、道...

特集



新着PR情報