RSS

エチオピア航空、アディスアベバ=成都線を開設 6月から

2017年1月7日(土) 13時28分(タイ時間)
エチオピア航空のボーイング787の画像
エチオピア航空のボーイング787
Credits: Ethiopian Airlines
エチオピア航空は6月からエチオピアの首都アディスアベバと中国西部の成都を結ぶ路線を開設し、週3往復運航する。

新路線開設の背景には、成都が中国西部のロジスティックス、商業、科学技術の中心地で、エチオピア航空と同じスターアライアンス加盟航空会社のエアチャイナが成都を拠点の一つとしていることがある。エチオピア航空の中国ネットワークは5都市に増え、アフリカと中国を結ぶフライトの選択肢が広がる。

フライトスケジュールは次の通り。アディスアベバを0時10分に出発し、成都に14時40分に到着。成都を1時50分に出発し、アディスアベバに6時20分に到着。機材はボーイング787-800。
《日下部みずき@レスポンス》


新着PR情報