RSS

ビスタラ、北インド線3路線を開設 3月から

2017年1月9日(月) 00時24分(タイ時間)
ビスタラ公式サイトの画像
ビスタラ公式サイト
インドの航空会社、ビスタラは3月1日からデリーと北部アムリツァルを結ぶ路線、8日からムンバイ=アムリツァル線、25日からデリーと北部レーを結ぶ路線を開設する。

ビスタラがアムリツァルとレーに乗り入れるのは初めて。デリー以北の就航都市は5都市に増え、北インドへのアクセスが便利になる。アムリツァル発着2路線は週6往復(火・水・木・金・土・日)で運航を始めるが、夏の間は毎日運航する。デリー=レー線は週2往復(土・日)で運航を開始し、5月10日から1日1往復に増便する。

デリー=アムリツァル線のフライトスケジュールは次の通り。デリーを13時20分に出発し、アムリツァルに14時35分に到着。アムリツァルを15時15分に出発し、デリーに16時30分に到着する。

ムンバイ=アムリツァル線のフライトスケジュールは次の通り。ムンバイを13時25分に出発し、アムリツァルに15時50分に到着。アムリツァルを16時25分に出発し、ムンバイに18時45分に到着する。

デリー=レー線のフライトスケジュールは次の通り。デリーを7時に出発し、レーに8時30分に到着。レーを9時5分に出発し、デリーに10時25分に到着する。
《日下部みずき@レスポンス》


新着PR情報