RSS

遊泳中に行方不明、日本人学生の遺体見つかる タイ・パンガン島

2017年1月9日(月) 12時55分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ湾のパンガン島(スラタニ県)で遊泳中に行方不明になった大学生の日本人男性(22)の遺体が7日、行方不明になった現場近くの岩場で発見された。でき死とみられている。

 日本から現地入りし捜索に加わっていた男性の父親がみつけた。

 男性は日本人の友人3人とパンガン島を訪れていた。3日、遊泳中に行方がわからなくなり、友人が警察に通報した。当時、現場周辺は雨が降り、波が高かった。

 パンガン島があるタイ南部一帯は季節風と低気圧の影響で荒れた天候が続き、一部地域で大規模な洪水が発生している。
《newsclip》

注目ニュース

タイ南部で大規模洪水、ナコンシータマラート空港閉鎖newsclip

【タイ】タイ南部ナコンシータマラート県のナコンシータマラート空港は6日、洪水の影響で7日まで閉鎖すると発表した。



新着PR情報