RSS

女性客乗せ自慰 バンコクのタクシー運転手に罰金5000バーツ

2017年1月11日(水) 23時20分(タイ時間)
処分を受けた運転手(左)の画像
処分を受けた運転手(左)
写真提供、タイ陸運局
 の画像
 
写真提供、タイ陸運局
 の画像
 
写真提供、タイ陸運局
 の画像
 
写真提供、タイ陸運局
 の画像
 
写真提供、タイ陸運局
【タイ】タイ運輸省陸運局は11日、女性客を乗せたタクシー車内で自慰行為をしたとして、タクシー運転手のタイ人男の運転免許を取り消し、罰金5000バーツを科したと発表した。

 また、タクシーを所有する会社に罰金3000バーツを科し、当該車両の運行許可を取り消した。

 運転手は今月9日午後9時15分ごろ、バンコク都心のショッピングセンター、サイアムパラゴン近くで女性客を乗せ、都内のサトン通りに向かった。途中、ルムピニ公園近くで、バックミラーで女性客を見ながら、自慰を始めた。女性客は行為の様子とタクシーの登録番号をスマートフォンで撮影し、下車後、陸運局に苦情を伝えた。 
《newsclip》

注目ニュース

観光タクシーで多言語音声翻訳システムを活用…KDDIなど東京で社会実証newsclip

KDDI、KDDI総合研究所、三和交通、境交通は、「東京観光タクシー」にて、多言語音声翻訳システムを活用した訪日外国人向け社会実証を12月20日より開始する。

【タイ】タイのテレビ報道によると、5日未明、バンコク都タリンチャン区で、オーストラリア人女性(23)が性的暴行を受けた事件で、タイ警察は15日、バイクタクシー運転手のタイ人男(32)を強姦容疑で逮...

タクシー配車アプリ、バンコクでグラブタクシー優勢newsclip

【タイ】タイ国立ラーチャパット大学バーンソムデットチャオプラヤ校が12月2―5日、バンコク都内で実施したアンケート調査(回答者1116人)で、「タクシー配車アプリを使用したことがある」との回答は51...

タクシーへの苦情、1年で4・3万件 タイ運輸省newsclip

【タイ】タイ運輸省が2015年10月―2016年9月に受け付けたタクシーに関する苦情は4万3254件で、苦情の内容は「乗車拒否」、「運転手の粗暴な言動」、「運賃の不正請求」などが多かった。

【川崎大輔の流通大陸】「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由newsclip

フィリピンで唯一の日系タクシー企業であるRYO AKI TAXIの代表である濱田博昭氏にフィリピンでのタクシービジネスの現状と成功要因について話を聞いた。

特集



新着PR情報