RSS

春秋航空日本、成田=天津線と成田=ハルピン線の就航を申請

2017年1月13日(金) 10時53分(タイ時間)
春秋航空の画像
春秋航空
春秋航空日本は、国土交通省に新規路線として成田=天津線、成田=ハルピン線を申請したと発表した。

成田=天津線は1月28日から週3便で、成田=ハルピン線が1月29日から週4便でそれぞれ運航する。運賃は5000円から。

天津線は、成田空港から唯一のノンストップ便で、ハルピンと成田を結ぶ路線を運航する日本の航空会社は初めてとなる。

2路線の開設で、同社の国際線は武漢、重慶に続く4路線目となる。
《レスポンス編集部@レスポンス》


新着PR情報