RSS

戦闘機墜落、パイロット死亡 タイの「子どもの日」航空ショー 

2017年1月16日(月) 14時43分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ内務省
【タイ】14日午前9時半ごろ、タイ南部スラタニ県のタイ空軍基地で、「子どもの日」の航空ショーで飛行していたタイ空軍の戦闘機サーブ39グリペン1機が滑走路に墜落し、パイロットのタイ人男性が死亡した。軍が事故原因を調べている。

 「グリペン」はスウェーデン製で、最高速度マッハ2。タイ空軍は12機を計352・7億バーツで購入し、2011―2013年に配備した。

 14日はタイの「子どもの日」で、各地で子ども向けのイベントが行われた。
《newsclip》

注目ニュース

パキスタン国際航空機が国内北部で墜落…乗客乗員合わせて47人搭乗newsclip

パキスタン国際航空は12月7日、北部チトラル発イスラマバード行きPK661便のATR42-500型機が現地時間16時40分頃、墜落したと発表した。

【タイ】14日朝にタイ北部の山岳地帯を飛行中に消息を絶ったタイ陸軍のヘリコプターが北部チェンマイ県のドイ・インタノン山中に墜落しているのを15日、捜索隊が発見し、ヘリに搭乗していたノポン・タイ陸軍...

【タイ】25日から行方不明になっていたタイ空軍のUH―1H型ヘリコプターが28日、東部ラヨン県とジャンタブリ県の県境の山中に墜落しているのがみつかり、搭乗していた男性3人全員の死亡が確認された。

【タイ】2日午前5時ごろ、タイ東北部ナコンパノム県のナコンパノム空港で、タイ国立ナコンパノム大学航空学科の小型練習機、ダイアモンドDA42型機が離陸直後に空港近くの畑に墜落し、乗っていた3人全員が...

【ラオス】ベトナム・ニューズ・エージェンシーなどによると、27日から行方不明になっていたラオス軍のMi17ヘリコプターがラオス北部サイソムブーン県のプービア山の斜面に墜落しているのが29日、見つか...

タイ空軍のF16戦闘機墜落、パイロット死亡newsclip

【タイ】20日午後、タイ空軍のF16戦闘機が空対地攻撃訓練中にタイ中部ロッブリ県のキャッサバ畑に墜落し、パイロットの男性(30)が死亡した。軍が事故原因の調査を行っている。

特集



新着PR情報