RSS

遠藤製作所、タイ2工場を1カ所に集約

2017年1月20日(金) 00時16分(タイ時間)
【タイ】遠藤製作所(新潟県燕市)は19日、タイ子会社のエンドウタイが2カ所ある工場を1カ所に集約すると発表した。

 バンコク郊外のラークラバン工業団地にあるゴルフアイアンヘッド工場を12月末で閉鎖し、同じ工業団地内のメタルウッドヘッド工場に生産を移転する。アイアンヘッド工場の従業員約1000人はメタルウッド工場に異動する予定。

 アイアンヘッド工場は1990年設立で、建物、設備の老朽化が進んでいる。メタルウッド工場は2015年にメタルウッドのOEM(相手先ブランドによる生産)を縮小し、自社ブランドの生産に特化しているが、工場の維持費用に見合った建物・設備の有効活用が課題となっていた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】遠藤製作所(新潟県燕市)は15日、同社の取締役がタイの連結子会社エンドウ・ステンレス・スティール(タイランド)(ESST)で、旅費、交通費、飲食代などの架空の経費請求を繰り返し、少なくとも...

【タイ】遠藤製作所(新潟県燕市)は17日、タイ子会社エンドウタイのメタルウッドヘッド工場(バンコク・ラークラバン工業団地)で合理化を実施すると発表した。 海外廉価品のシェア拡大などによる受注減少が...

特集



新着PR情報