RSS

バンコクで行方不明の邦人男性、遺体見つかる

2017年1月23日(月) 15時20分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は23日、記者会見を開き、タイで行方不明になっていた日本人男性(21)の遺体がみつかったと発表した。

 男性は昨年12月27日、バンコクの旅行者街カオサン通りのゲストハウスで目撃されて以来、行方がわからなくなっていた。遺体は昨年12月30日、バンコクのチャオプラヤ川でみつかったが、身元の確認が遅れた。遺体に外傷はなく、警察は事件性は低いとみている。

 23日の記者会見には男性の両親らも同席した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ湾のパンガン島(スラタニ県)で遊泳中に行方不明になった大学生の日本人男性(22)の遺体が7日、行方不明になった現場近くの岩場で発見された。でき死とみられている。

【タイ】タイのテレビ報道によると、22日夜、バンコク郊外のスワンナプーム空港で、ワシントン条約で商業目的の国際取引が禁止または規制されている生きたカメ32匹、ミズオオトカゲ8匹、ワニ15匹をかばん...

【タイ】19日夜、バンコクのバンケン地区で、タイ在住の日本人男(69)が別居中のタイ人妻(71)を散弾銃で撃って重傷を負わせ、殺人未遂などの容疑でタイ警察に逮捕された。

【タイ】タイ警察は14日、バンコク都内シーロム通りの複合ビル、ステートタワーでタイ人家政婦のパイブーン・ウィセート容疑者(41)を窃盗容疑で逮捕し、現金70万円と13万5000バーツなどを押収した...

【タイ】タイのテレビ報道によると、9日午前2時半ごろ、タイ東部パタヤ市の繁華街の路上で、観光で訪れていた日本人男性(41)が近づいてきた男2人に顔などを殴られけがをした。



新着PR情報