RSS

エボラブルアジアとグリー、ベトナムに合弁会社

2017年1月25日(水) 00時53分(タイ時間)
【ベトナム】エボラブルアジア(東京都港区)とグリー(東京都港区)はゲーム、アプリの開発、ゲームに関する企画やデータ分析などを手がける合弁会社を4月をめどにベトナムに設立する。

 グリーはエボラブルアジアのベトナム子会社でブラウザゲームやスマホゲームアプリの開発運用を行ってきた。ベトナムの拠点拡充を目指し、エボラブルアジアと合弁会社を設立する。

 新会社は「グレボ」。資本金25万ドルで、エボラブルアジアのベトナム子会社が61%、グリーが39%出資する。1年後で人員100人、20タイトルが目標。初年度売り上げ2・5億円を見込む。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】オンライン旅行、訪日旅行、ITオフショア開発を手がけるエボラブルアジア(東京都港区)は17日、東南アジア向けのオンライン旅行サービスを行う全額出資子会社をホーチミン市に設立したと発表した。

特集



新着PR情報