RSS

ニュージーランド航空、羽田=オークランド線に就航 7月21日

2017年1月25日(水) 12時06分(タイ時間)
羽田便、成田便、関空便いずれも機材はボーイング787-9を予定。 〈写真提供 ニュージーランド航空〉の画像
羽田便、成田便、関空便いずれも機材はボーイング787-9を予定。 〈写真提供 ニュージーランド航空〉
ニュージーランド航空は、7月21日に羽田=オークランド便を毎週月・木・土曜日(羽田発)、水・金・日(羽田着)のスケジュールで運航すると発表した。

7月21日以降、羽田空港便就航により日本=ニュージーランド間の運航は、成田国際空港=オークランドが週7便、羽田空港=オークランドが週3便の計10便となる。

また、10月27日から昨年に続き関西国際空港=オークランド便の季節運航を決定、ニュージーランドの夏季には合計週13便の直行便で日本とオークランドを結ぶこととなる。
《レスポンス編集部@レスポンス》


新着PR情報