RSS

【グビナビ】 セロリの水餃子@老地方餐館

2017年1月26日(木) 22時56分(タイ時間)
 の画像
 
 
 今回ご紹介するのはバンコクの中華料理店「老地方(ラオ・ティ・ファン)餐館」です。店名は行きつけの店という意味だそうです。

 場所はスクムビットソイ41と43の間にあり、3つの赤い提灯が目印です。こじんまりとして気取らない雰囲気で、1階は4人席が何席かあり、2階は団体グループ席となってます。

 お客さんは子連れの日本人ファミリーや2、3人の日本人ビジネスマンや10人程の中国人団体グループなど様々ですが、いつも賑わっています。

 餃子、サンラータン、チンジャオロース、小龍包など100種類くらいメニューがあり、値段も100バーツ前後でお手ごろ。その中でも私のイチオシ!はセロリの水餃子。餃子の皮は水餃子ならではの分厚くてもっちもっち、ツルンっとした表面、中はジューシーな肉汁とガツンとセロリの風味。セロリ大好き、本当おいしい!これだけセロリが主役の水餃子は珍しいですよね。

 以前中国の大連に住んでいた友人は酸辣湯(サンラータン)がおいしいと夢中、酸っぱいのは大好きですが、辛いのが苦手な私、恐る恐る口にすると、辛くない、いやいや、辛くないわけではなく、ピリ辛でちょうどいい辛さなんです!酸っぱさもマイルドでくせになるおいしさでした。次回行く時もオーダーから外せない2品となりました。
《newsclip》


新着PR情報