RSS

関西国際空港、航空機発着回数や航空旅客人数が過去最高 2016年

2017年1月29日(日) 16時33分(タイ時間)
関西国際空港の画像
関西国際空港
《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 
関西エアポートは、関西国際空港、大阪国際空港の2016年の空港利用実績を発表した。

関西国際空港の航空機発着回数は、前年比8%増の17万7109回と過去最高だった。

国際線が旅客便などが伸びて同15%増の12万9210回と、開港以来初めて12万回を上回り過去最高だった。国内線は7%減の4万7899回と前年を割り込んだ。

航空旅客人数は、同9%増の2523万2279人と過去最高だった。国際線は外国人が増加し、同15%増の1875万6086人だった。国内線は同7%減の647万6193人だった。

貨物取扱量は同1%増の72万9085トンだった。

大阪国際空港の航空機発着回数は横ばいの13万9182回だった。航空旅客人数は同3%増の1492万3678人だった。
《レスポンス編集部@レスポンス》


新着PR情報