RSS

シェル、タイ鉱区の権益売却 9億ドルで

2017年2月1日(水) 23時29分(タイ時間)
【タイ】英オランダ系石油メジャーのロイヤル・ダッチ・シェルは31日、タイ湾の原油・天然ガス鉱区4カ所の権益22・2%をクウェート石油公社傘下のクウェート・フォーリン・ペトロリアム・エクスプロレーション(KUFPEC)に9億ドルで売却すると発表した。

 総額300億ドル規模の世界的な資産売却計画の一環。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】三井石油開発は14日、ミャンマー中部の陸上鉱区MOGE―3鉱区の権益10%をタイ国営石油開発会社PTTエクスプロレーション・アンド・プロダクション(PTTEP)から取得したと発表した。

【ミャンマー】三井石油開発は8月31日、ミャンマーの陸上鉱区2カ所の権益各10%をタイ国営石油開発会社PTTエクスプロレーション・アンド・プロダクション(PTTEP)から取得したと発表した。

出光と住商、ベトナム海上鉱区の権益獲得newsclip

【ベトナム】出光興産と住友商事は12日、ベトナム南西海上の39・40/02鉱区の生産物分与契約をベトナム国営石油会社ペトロベトナムと締結したと発表した。権益比率は出光75%、住商25%。

【ミャンマー】三井石油開発は6日、ミャンマーの海上鉱区公開入札で、同社と英オランダ系石油メジャーのロイヤル・ダッチ・シェルがアンダマン海の3鉱区の権益を取得したと発表した。

特集



新着PR情報