RSS

タイ東北で覚醒剤72万錠押収、3人逮捕 ラオス麻薬組織か

2017年2月1日(水) 23時30分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
【タイ】タイ警察は1日、東北部ウドンタニ市で覚醒剤の錠剤72万錠を押収し、タイ人の男2人(40、38)と女1人(38)を逮捕したと発表した。

 ラオスからメコン川対岸のタイ東北部ナコンパノム県に覚醒剤が密輸されるという情報をつかみ、1月29日、容疑者が乗ったピックアップトラック2台をナコンパノムの隣県ブンカンから尾行し、ウドンタニ市内のガソリンスタンドで逮捕、ピックアップトラックに積んであった覚醒剤を押収した。

 逮捕された3人は1月19日にバンコク郊外のスワンナプーム空港で逮捕されたラオス人の男、サイサナ容疑者が率いる麻薬組織のメンバーとみられている。
《newsclip》

注目ニュース

「処刑場」か? 林の中に焼け焦げた骨多数 タイ東北ウドンタニnewsclip

【タイ】タイ警察は21日、タイ東北部ウドンタニ県の林で、焼け焦げた骨が多数みつかったことを明らかにした。



新着PR情報