RSS

ジェイテクト、インドのステアリングメーカーを子会社化

2017年2月2日(木) 13時17分(タイ時間)
ソナ コーヨー ステアリングシステムズ(WEBサイト)の画像
ソナ コーヨー ステアリングシステムズ(WEBサイト)
ジェイテクトは2月1日、インドのステアリングメーカー、ソナ コーヨー ステアリングシステムズ(SKSSL)社の株式を追加取得し、子会社化すると発表した。

SKSSL社は、インドでステアリング関連の部品の製造・販売サービス事業を展開。2016年3月期には151億8300万インドルピー(約255億円)を売り上げている。ジェイテクトは1985年に同社と技術提携関係を結んで以来、インドでのステアリング事業における連携を進めており、20.1%の同社株式を保有している。

今回、筆頭株主のソナ オートコンプ ホールディング(SAHL)社が保有する25.12%の株式を追加取得するほか、26.0%を上限に公開買付けを実施する。取得予定価額は約85億3400万インドルピー(約145億円)。ジェイテクトは同社を子会社化し、インドステアリング市場におけるシェア3割を維持し、同国市場におけるリーディングポジションをより磐石なものとしていく。
《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》


新着PR情報