RSS

【グビナビ】 マングローブ林に囲まれた海上レストラン バンコク都心から40キロ

2017年2月3日(金) 00時14分(タイ時間)
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 バンコクの南郊、サムットプラカン県にあるタイ軍の保養施設「バンプー・リクリエーションセンター」を訪れた。一般人にも開放されていて、海上レストランが人気だ。

 バンコク都心から約40キロ。行き方はいたって簡単で、スクムビット通りを延々と車で走る。日曜だったので、1時間ほどで到着した。駐車場に車を止め、幅広の道路を歩いてレストランに向かう。道路の両側はマングローブ林で、日によっては林の中の遊歩道を歩けるそうだ。この日はあいにくと閉鎖されていた。

 マングローブ林を過ぎ、干潟の中の橋を渡る。橋の両側には数百羽のカモメが舞い、タイ人客が投げるエサを空中でキャッチしていた。エサは正体不明の揚げ物で、橋の袂で売っている。

 レストランは海岸から200メートルほどの岩礁の上に建てられたかなり大きな建物だ。メインのホールを抜け、輪っか状になったレストランスペースに入った。プラスチックの椅子、ぺらぺらのテーブルと、タイの普通の食堂だが、壁がなく、海風が吹き抜ける。午後4時過ぎだったが、すでにタイ人客でほぼ満員で、たまたま空いたテーブルに運良く滑り込んだ。

 海岸に広がるマングローブ林を一望し、そして、車を運転してくれる知人のタイ人に謝りながら、まずはビールで乾杯。そして、貝、イカ、魚とシーフードを次々に注文した。どれも新鮮でうまい。2時間ほど飲み食いし、料金は5人で1500バーツ程度だった。

 外に出ると、見事な夕焼けが広がっていた。大勢の人が橋の欄干に寄りかかり、記念撮影したり、空に見入っている。その傍らを、散歩中のイヌがトットットッと小走りに駆けて行った。
《newsclip》

注目ニュース

【グビナビ】 やっぱり冷凍食品の味だった「とんこつラーメン」@バンコクのセブンイレブンnewsclip

【タイ】ドアに貼られた美味しそうなポスターにつられて食べてみました。「とんこつラーメン」(59バーツ)。タイのセブンイレブン限定です。

【グビナビ】 意外とサクサク @天丼てんやnewsclip

タイ進出も3年経ったでしょうか。今回初めて「天丼てんや」に入ってみました。

【グビナビ】 「ザ・ネバー・エンディング・サマー」  川沿いのオシャレレストランnewsclip

今回ご紹介するレストランはオシャレな川沿いのタイ料理レストランのザ・ネバー・エンディング・サマーです。

【グビナビ】 セロリの水餃子@老地方餐館newsclip

今回ご紹介するのはバンコクの中華料理店「老地方(ラオ・ティ・ファン)餐館」です。店名は行きつけの店という意味だそうです。

【グビナビ】 旧市街の名店「クルア・アプソン」 タイ・グルメ情報口コミサイトでバンコク13位  newsclip

バンコク首都圏で6店舗を展開するタイ料理店「クルア・アプソン」。



新着PR情報