RSS

LCCの顧客満足度調査…国内線は2年連続で春秋航空日本が1位、国際線はエアプサン

2017年2月3日(金) 11時59分(タイ時間)
春秋航空の画像
春秋航空
エアプサン(イメージ)の画像
エアプサン(イメージ)
《画像 エアプサン》
オリコンが発表した「日本顧客満足度調査」によると、LCC(格安航空会社)ランキングでは国内線が春秋航空日本、国際線がエアプサンとなった。

調査はLCC国内線全4社とLCC国際線全15社を対象に、過去2年以内に国内線、日本発着の国際線を利用した日本国内在住者6197人を対象に、顧客満足度を調査した。

春秋航空日本は、価格、快適性、客室乗務員の対応など、全体的に高い評価を獲得し2年連続の首位となった。2位はピーチ・アビエーション、3位がバニラエアだった。

国際線のエアプサンは初のトップで、空港スタッフ、客室乗務員の対応や価格面などが高評価だった。機内環境や設備面でも評価は高かった。2位のピーチとは僅差で、3位がバニラエアとなった。

一方、今回初めて調査した「旅行予約サイト(国内/海外)」では、国内・海外ともにジャルパックが1位となった。国内の2位はANA SKY WEB TOUR、3位が一休.com。海外の2位はクラブツーリズム、3位が阪急交通社だった。
《レスポンス編集部@レスポンス》


新着PR情報