RSS

ホンダのASEAN販売、過去最高…7%増の43万台  2016年

2017年2月3日(金) 12時00分(タイ時間)
ホンダHR-V(日本名:ヴェゼル)の画像
ホンダHR-V(日本名:ヴェゼル)
ホンダ・シティの画像
ホンダ・シティ
ホンダ・ジャズ(日本名:フィット)の画像
ホンダ・ジャズ(日本名:フィット)
ホンダBR-Vの画像
ホンダBR-V
ホンダ・ブリオの画像
ホンダ・ブリオ
ホンダ・シビックセダンの画像
ホンダ・シビックセダン
ホンダは2月1日、ASEAN地域における2016年の新車販売が過去最高を達成した、と発表した。総販売台数は43万1832台。前年比は7%増だった。

国別の販売実績では、インドネシアが19万0229台で最多。前年比は14%増と2桁の伸びを示す。一方、タイは10万7342台にとどまり、前年比は4%減と落ち込む。マレーシアも、前年比3%減の9万1830台と減少。

一方、フィリピンは、前年比20%増の2万3199台と好調。ベトナムは38%増の1万1501台、シンガポールは98%増の7067台と大きく伸びた。

車種別の2016年実績では、『HR-V』(日本名:『ヴェゼル』)が前年比3%増の8万7221台で、最量販車に。『シティ』は、15%減の7万2530台で続いた。

以下、『ジャズ』(日本名:『フィット』)が、前年比4%減の5万8509台。『モビリオ』は20%減の4万6497台、新型SUVの『BR-V』は4万5106台、『ブリオ』は2%減の4万4298台、『シビック』が、前年実績の約3売の3万8894台を販売している。
《森脇稔@レスポンス》


新着PR情報