RSS

くくりわなで野生ゾウが鼻に大けが タイ東部

2017年2月6日(月) 23時03分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、National Park, Wildlife and Plant Conservation Department
 の画像
 
写真提供、National Park, Wildlife and Plant Conservation Department
 の画像
 
写真提供、National Park, Wildlife and Plant Conservation Department
 の画像
 
写真提供、National Park, Wildlife and Plant Conservation Department
 の画像
 
写真提供、National Park, Wildlife and Plant Conservation Department
 の画像
 
写真提供、National Park, Wildlife and Plant Conservation Department
【タイ】タイ東部のアンルーナイ自然保護区で、ワイヤを使ったくくりわなで鼻を挟まれ大けがをした野生ゾウがみつかり、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局の獣医らが保護した。

 ゾウは1月31日、わなで鼻を挟まれた状態でみつかった。翌1日、国立公園野生動植物局の職員らが鎮静剤を投与しておとなしくさせた後、ワイヤを切断し、保護。抗生物質などを投与して治療し、2日夕方、自然に返した。

 アンルーナイ自然保護区では4日にも、ワイヤを使ったくくりわなが8カ所でみつかり、国立公園野生動植物局の職員らが廃棄した。

 アンルーナイ自然保護区はチョンブリ、ラヨン、ジャンタブリ、サケーオ、チャチュンサオの東部5県にまたがる。4日には、同自然保護区に隣接するジャンタブリ県の村で、野生のゾウ約50頭がみつかり、住民との衝突が懸念されている。国立公園野生動植物局は周辺住民に対し、ゾウを銃で撃ったり、爆竹で脅したりしないよう呼びかけた。
《newsclip》

注目ニュース

野生ゾウ5頭がため池に転落、ショベルカーで救助 タイ東部newsclip

【タイ】20日、タイ東部ジャンタブリ県の村で、野生のゾウ5頭がため池に落ちて出られなくなった。

タイ深南部で野生ゾウ捕獲、国立公園に移送newsclip

【タイ】タイ当局は15日、深南部ナラティワート県の山村で畑を荒らしていた野生ゾウ2頭を捕獲し、約30キロ離れた隣県ヤラーの国立公園内に放した。

【タイ】9月30日午後10時15分ごろ、タイ北部ラムパン県で、北部チェンマイ発バンコク行きの長距離路線バスがゾウに衝突し、バスの運転手のタイ人男性が重傷を負ったほか、ゾウが死亡した。バスの乗客にけ...

【タイ】タイのテレビ報道によると、22日、タイ深南部ナラティワート県の山中で、野生ゾウの雌が銃で撃たれ倒れているのがみつかり、獣医が現場で手当てしたが、翌日、死亡した。



新着PR情報