RSS

リストグループ、東南アジアで高級不動産仲介

2017年2月7日(火) 11時02分(タイ時間)
【東南アジア】総合不動産業を手がけるリストグループ(横浜市)は高級不動産に特化した不動産仲介ブランド「リスト・サザビーズ・インターナショナル・リアルティ(LSIR)」を東南アジアで本格展開する。

 リストグループは2010年に、国際的なオークション会社サザビーズの不動産部門であるサザビーズ・インターナショナル・リアルティ(SIR)と提携し、日本とハワイでLSIRブランドの事業を展開してきた。2016年9月にフィリピンでSIRブランドで事業展開していた現地企業を買収。2017年春にシンガポール、2018年にはタイにLSIRの営業拠点を設ける計画だ。

 SIRは世界65カ国・地域、850を超えるオフィス、2万人を超えるエージェントで構成されるグローバルネットワークで、特に高額不動産の仲介・販売に強みがある。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ、インドネシア】不動産賃貸仲介のエイブル(東京都港区)はバンコクとジャカルタに出店し、11月1日、営業を開始する。日本人駐在員の部屋探し、住み替えなどの需要に対応する。エイブルの海外店は12...

【タイ】エヌアセットグループ(川崎市)は22日、タイに事業用不動産の仲介、不動産コンサルティングを手がける現地法人を設立し、5日に営業を開始したと発表した。



新着PR情報