RSS

エックス線検査員のスト、会社譲歩で収束 バンコクのスワンナプーム空港

2017年2月7日(火) 17時34分(タイ時間)
【タイ】バンコク東郊のスワンナプーム国際空港で荷物のエックス線検査を担当する民間企業ASMセキュリティ・マネジメントの従業員約200人が5日夜に開始したストライキは、会社側が賃上げを含む要求のほとんどを受け入れたため、6日夜、収束した。

 スワンナプーム空港を運営するタイ国営空港運営会社エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)によると、ストの間中、バンコク北郊のドンムアン空港、タイ南部プーケット空港の職員らがスワンナプーム空港のエックス線検査作業の応援に入り、大きな混乱は起きなかった。
《newsclip》

注目ニュース

タイ304工業団地でまた労働争議、日系企業で連鎖反応newsclip

【タイ】東部プラジンブリ県304工業団地に入居する日系企業の間で、ボーナス増額などを要求する労働争議が連鎖反応を起こしている。

タイ東部の日系工場で労働争議 地元警察「服喪中に不謹慎」newsclip

【タイ】タイ東部プラジンブリ県の304工業団地に入居する日本シイエムケイのタイ現法、CMK CORPORATION (THAILAND)で3日午後10時ごろ、ボーナスを要求する社員が工場の外に出て抗議する騒ぎが発生した。

特集



新着PR情報