RSS

両備、ミャンマー・ティラワ経済特区に冷凍冷蔵倉庫

2017年2月8日(水) 15時47分(タイ時間)
4日に現地で行われた起工式の画像
4日に現地で行われた起工式
写真提供、両備グループ
4日に現地で行われた起工式の画像
4日に現地で行われた起工式
写真提供、両備グループ
【ミャンマー】両備ホールディングス(岡山市)はミャンマーに子会社を設立し、ヤンゴン郊外のティラワ経済特区で冷凍冷蔵倉庫を建設運営する。投資額約30億円。

 倉庫は敷地面積5万106平方メートル、延床面積3万4824平方メートルで、2018年5月竣工の予定。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】鴻池運輸は5日、ミャンマー子会社のコウノイケ・ミャンマーがヤンゴン郊外のティラワ経済特別区で倉庫の建設を開始したと発表した。2017年3月竣工の予定。

住商・上組、ミャンマー・ティラワ経済特区の物流倉庫稼働newsclip

【ミャンマー】上組(神戸市中央区)は13日、ミャンマーの合弁会社ティラワ・グローバル・ロジスティクスがヤンゴン郊外のティラワ経済特別区に建設した物流倉庫が完成し、3月21日に竣工記念式典を行ったと...

【ミャンマー】フジトランスコーポレーション(名古屋市港区)は18日、ミャンマーのティラワ経済特別区に倉庫、梱包、通関、陸上輸送などの事業を行う全額出資子会社フジトランス・ロジスティクス(ミャンマー...

特集



新着PR情報