RSS

バンコクの高架鉄道空港線、「鳥衝突」で故障

2017年2月9日(木) 18時42分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、SRTエレクトリファイドトレイン
【タイ】9日朝、バンコク都内と郊外のスワンナプーム空港を結ぶ高架電車エアポートレイルリンクが故障し、約2時間にわたりダイヤが乱れた

 タイ国鉄(SRT)の子会社でエアポートレイルリンクを運営するSRTエレクトリファイドトレインによると、午前9時ごろ、空港から終点のパヤタイ駅に向かっていた列車がフアマーク駅近くで故障し、停車した。故障した車両を整備場まで牽引し、約40分後に運行を再開した。

 SRTエレクトリファイドトレインは今回の故障について、列車のパンタグラフに鳥が衝突したためで、避けようのない事故だったと釈明した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】バンコク都内と郊外のスワンナプーム空港を結ぶ高架電車エアポートレイルリンクについて、元バンコク副都知事のサマート氏が、保線が不十分で脱線する恐れがあると指摘し、安全と主張する運営会社と対立...



新着PR情報