RSS

ユニチカ、タイに合成樹脂販社

2017年2月16日(木) 02時51分(タイ時間)
【タイ】ユニチカ(大阪市中央区)はコンパウンド材、リサイクル材、原材料などの合成樹脂を販売する合弁会社を6日、バンコクで設立した。

 新会社は「ユニチカ・アドバンス(タイランド)」。資本金4500万バーツで、ユニチカが60%、ユニチカの100%子会社テラボウ(大阪府貝塚市)が30%、東工コーセン(東京都千代田区)のタイの子会社コーセン・ファイバーテック(タイランド)が10%出資した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】ユニチカ(大阪市中央区)はタイ子会社タイ・ユニチカ・スパンボンドのポリエステルスパンボンド不織布の生産設備を増強し、2017年4月をめどに、生産能力を現在の年4000トンから1万トンに引き...

【タイ】ユニチカは12月26日、センサー部品、封止小型成形品の成形、組み立てなどを行うタイ子会社ユニチカプラスチック(タイランド)(資本金6000万バーツ)を解散すると発表した。

特集



新着PR情報