RSS

渋滞最悪はLA、バンコク12位 米社調査

2017年2月21日(火) 00時47分(タイ時間)
 の画像
 
写真、齋藤正行
 の画像
 
写真、齋藤正行
【アジア】交通データ解析の米INRIXが38カ国・地域1064都市の渋滞状況を分析した2016年版の調査で、世界で最も渋滞が激しかった都市はロサンゼルスで、ドライバーがラッシュ時に渋滞に費やす時間は平均で年104・1時間だった。

 2位はモスクワで91・4時間、3位はニューヨークで89・4時間だった。

 バンコクは64・1時間で12位、ジャカルタは55時間で22位、シンガポールは10・5時間で715位。

 国・地域別ではタイが最悪で61時間だった。2位はインドネシアとコロンビアで47時間。4位は米国とロシアで42時間だった。日本は調査対象に含まれていない。
《newsclip》

注目ニュース

夕方の渋滞、バンコクが世界最悪 ナビメーカー調査newsclip

【タイ】オランダのカーナビメーカー、トムトムが2015年のデータをもとにまとめた交通渋滞がひどい都市のランキングで、バンコクはメキシコシティに次いで世界2位だった。



新着PR情報