RSS

マルチスズキ、スマートハイブリッド累計販売10万台…1年半で達成

2017年2月22日(水) 13時15分(タイ時間)
スズキ シアズ のスマートハイブリッドの画像
スズキ シアズ のスマートハイブリッド
マルチスズキ・エルティガの画像
マルチスズキ・エルティガ
スズキのインド子会社、マルチスズキは2月20日、インド国内における「スマートハイブリッド」搭載車の累計販売台数が10万台に到達した、と発表した。

スズキのスマート ハイブリッド(SHVS)は、いわゆるマイルドハイブリッドシステム。インド累計販売10万台は、およそ1年半という短期間での達成となる。

インド市場にスマートハイブリッドシステムを導入したのは、2015年9月。『シアズ』が第一号車だった。以後、『エルティガ』にラインナップを拡大。シアズのスマートハイブリッドの場合、インド国内での燃費は28.09km/リットル。

マルチスズキのマーケティングおよび営業担当、R S Kalsi取締役は、「シアズとエルティガのスマート ハイブリッドは、優れた燃費性能を備え、維持費やCO2排出量を低減させる」と述べている。
《森脇稔@レスポンス》


新着PR情報