RSS

渋滞最悪はメキシコシティ、バンコク2位 蘭カーナビメーカー調査

2017年2月23日(木) 00時45分(タイ時間)
【タイ】オランダのカーナビメーカー、トムトムが2016年のデータをもとにまとめた交通渋滞がひどい都市のランキングで、バンコクはメキシコシティに次いで世界2位だった。

 バンコクは渋滞によって移動時間が61%余計にかかるとされた。メキシコシティは66%。3位はジャカルタで58%、4位重慶52%、5位ブカレスト50%、6位イスタンブール49%、7位成都47%、8位リオデジャネイロ47%、9位台南46%、10位北京46%。

 クアラルンプールは34%で54位、シンガポールは34%で55位だった。

 48カ国・地域の390都市のデータを調べた。日本、インドなどは調査対象に含まれていない。
《newsclip》

注目ニュース

渋滞最悪はLA、バンコク12位 米社調査newsclip

【アジア】交通データ解析の米INRIXが38カ国・地域1064都市の渋滞状況を分析した2016年版の調査で、世界で最も渋滞が激しかった都市はロサンゼルスで、ドライバーがラッシュ時に渋滞に費やす時間...

NTTデータの信号制御、中国で渋滞緩和を確認…実証実験newsclip

NTTデータは、中国・貴陽市で中国科学院ソフトウエア研究所(ISCAS)と実施した、交通渋滞緩和の実証実験の効果を確認したと発表した。



新着PR情報