RSS

ヤマト、ベトナムで保冷小口配送

2017年3月1日(水) 14時33分(タイ時間)
【ベトナム】ヤマトホールディングスはベトナム国内と日本からベトナム国内向けに生鮮品や日本食材などの保冷小口配送を行う合弁会社をベトナムに設立し、9月に事業を開始する。

 新会社は「ヤマト365エクスプレス」。資本金約1億円で、ヤマトが51%、ベトナムの物流会社バサウナム・トレーディング・ロジスティクスが49%出資する。
《newsclip》

注目ニュース

【アジア】ヤマトホールディングスは東アジア、東南アジアで展開する小口輸送網と、新たに買収したマレーシアのOTLグループの陸上幹線輸送網を結合し、中国―シンガポール間で定期的に幹線輸送を行う小口混載輸...

ヤマト、タイで宅急便開始newsclip

【タイ】ヤマトホールディングスは30日、タイの合弁会社SCGヤマト・エクスプレスが3日からタイで宅急便サービスを開始したと発表した。

ヤマトホールディングスは、上港集団物流、シノジャパン、プラネットと中国で越境流通プラットフォーム事業を行う合弁会社を設立することで合意した。

ヤマトHD、インド・バンガロールに支店を開設…自動車関連物流を取り込みnewsclip

ヤマトホールディングスは、ヤマトロジスティクスインドがインド有数の工業集積地であるバンガロールに支店を設立したと発表した。

【マレーシア】フィンテック(ITを活用した生かした金融サービス)事業を手がけるマレーシアのソフトスペースとヤマトホールディングス傘下のヤマトフィナンシャル(東京都中央区)はマレーシアの通販事業者向...

訪日外国人向け「手ぶら観光サービス」…実証実験newsclip

JTBとパナソニック、ヤマトホールディングスは、国内における手ぶら観光を支援するサービス「LUGGAGE-FREE TRAVEL」の実証実験を9月から実施する。



新着PR情報