RSS

SNS活用しタイで衣料・化粧品販売 五反田電子商事

2017年3月5日(日) 21時29分(タイ時間)
【タイ】ファッション・アパレル業界を中心に電子商取引支援コンサルティングを行う五反田電子商事(東京都目黒区)は3月から、タイでファッション、コスメ関連の商品をフェイスブック、LINEなどのソーシャルメディア(SNS)を用いて販売する事業を開始する。

 ソーシャルメディアを利用して消費者に商品を宣伝し、反応があったユーザーに対し、LINE、フェイスブックメッセンジャーなどを通じて、商品案内や販売を行う。

 特定ブランドの東南アジアでのブランド認知と商品販売をいち早く拡大させるため、タレントやモデルなどを活用した宣伝、商業施設などでのポップアップショップのプロデュースなども行う。

 五反田電子では自社ブランドをベースにテスト販売とマーケティングリサーチを現地で複数回実施。調査結果をもとに、すでに複数の日系大手アパレルブランドが同社のサービスの利用を計画している。今年5月にインドネシア、2018年にはシンガポールとマレーシアにサービスを拡大する計画だ。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】バンコク東郊サムットプラカン県の警察は23日、交流サイトのフェイスブックやラインを利用して拳銃などを購入していたバイクタクシー運転手の男(45)の自宅を捜索し、改造銃数丁と実弾を押収したと...

フェイスブックで銃販売、タイ人男2人逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は8日、インターネットの交流サイト(SNS)、フェイスブックを通じ、銃を違法に販売した容疑で、タイ人の男2人(53、36)を東北部コンケン県内で逮捕し、拳銃3丁、銃弾などを押収した...

【タイ】タイの地元紙カオソットによると、バンコクのトンロー警察は27日、麻薬を密造していたタイ人の男3人を逮捕し、証拠品を押収したと発表した。

フェイスブックで小型砲弾など通販、タイ少年2人逮捕newsclip

【タイ】タイ陸軍は16日、東北部ブリラム県の民家で17歳と18歳の少年2人を逮捕し、てき弾(小型砲弾)98発、銃弾181発、手製拳銃1丁などを押収した。

特集



新着PR情報