RSS

日本の定食屋のように選べる麺 ボリュームの「牛丼&うどん/そば」

2017年3月8日(水) 00時16分(タイ時間)
江戸屋の牛丼&うどんそばの画像
江戸屋の牛丼&うどんそば
 日本の定食屋なら「うどん」と「そば」どちらか選べるのは普通。シーロム界隈で多種なランチを揃える「江戸屋」でも、そんなメニューを見かける。「丼&うどん/そば」だ。

 まずはご飯物。丼は「牛丼」か「豚丼」を選べる。日本人にとってのデフォルトは牛丼だろうが、地元タイ人はビーフを食べない人が多いので、そのためもあって豚丼が用意されているのだろう。汁をほどよく吸ったご飯が食べやすい。 そして麺(メン)、うどんかそば。お店の人いわく、日本人は半々、タイ人はうどんの注文が多いという。茶碗蒸しなどの小鉢がついて、牛丼セットで290B、豚丼セットで250B。

 器はこぢんまりとしているが、食べてみるとボリュームあり。タイ人のお客は食べきれないときもあるとか。見た目以上に量があり、いたってお得なセット。 

江戸屋
住 シーロム界隈ラマ4世通りチャーンイサラビル1階
時 11:30~14:00 /17:30~23:00(月~土) 17:00~23:00(日・祝日)
休 年末年始以外、年中無休 電 0-2266-9563, 0-2233-0232
《newsclip》


新着PR情報