RSS

タイのサイアム・セメント、ベトナムのセメントメーカー買収

2017年3月8日(水) 00時17分(タイ時間)
【タイ】タイ王室系複合企業サイアム・セメントは7日、中部ベトナムのセメントメーカー、ベトナム・コンストラクション・マテリアルズ(VCM)の全株式を1億5600万ドルで取得したと発表した。

 負債の引き取り、設備近代化に向けた投資などを含む買収の総費用は4億4000万ドル。

 VCMは年産能力310万トン。サイアム・セメントのセメントの年産能力は今回の買収で、タイ国内2300万トン、タイを除く東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国で1050万トンになる。

 サイアム・セメントはタイ王室財産管理局が30%出資する名門企業。主要事業は化学、セメント、建材、紙。2016年は売上高が前年比4%減の4234・4億バーツ、最終利益が24%増、560・8億バーツだった。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】タイの大手セメントメーカー、サイアム・シティ・セメント(SCCC)は4日、スイスのセメント世界最大手ラファージュホルシムのベトナム子会社ホルシム(ベトナム)の株式65%を約187億バー...

【スリランカ、タイ】タイの大手セメントメーカー、サイアム・シティ・セメント(SCCC)は25日、スイスのセメント世界最大手ラファージュホルシムのスリランカ子会社ホルシム・ランカの株式99%を約13...

【カンボジア】タイのセメントメーカー、サイアム・シティ・セメント(SCCC)はカンボジアに合弁会社を設立し、セメント生産に乗り出す。

特集



新着PR情報