RSS

タイ東部ウタパオ空港に航空機整備センター エアバスとタイ航空が検討 

2017年3月8日(水) 23時01分(タイ時間)
ブレジエ社長とプラユット首相の画像
ブレジエ社長とプラユット首相
写真提供、タイ首相府
ブレジエ社長とプラユット首相の画像
ブレジエ社長とプラユット首相
写真提供、タイ首相府
タイ国際航空とエアバスの調印式の画像
タイ国際航空とエアバスの調印式
写真提供、タイ国際航空
【タイ】タイ国際航空と欧州航空機大手エアバスはタイ東部のウタパオ空港に航空機の整備修理施設を開発することを共同で検討することで合意し、8日、バンコクで、タイ航空のウサニー社長代行とエアバス・コマーシャル・エアクラフトのブレジエ社長が覚書に調印した。

 地域の航空会社の需要を取り込み、新たな収入源とする計画。この計画はタイ政府が後押ししており、調印式にはソムキッド副首相が出席した。

 ブレジエ社長は同日、バンコクのタイ首相府で、プラユット首相と会談し、計画に関する意見を交換した。

 ウタパオ空港はタイ東部のビーチリゾートであるパタヤの南約40キロ、バンコクの南東約140キロに位置するタイ海軍航空部隊の基地で、タイ政府が商業空港として開発を進めている。
《newsclip》

注目ニュース

タイ航空、16年の収支トントン 4期ぶり赤字脱出newsclip

【タイ】タイ国際航空は2016年の最終利益が1500万バーツとなり、4期ぶりに黒字転換した。

【タイ】バンコク郊外のスワンナプーム国際空港で3月3日から5月5日にかけ、滑走路の一部改修工事が行われることについて、タイ国際航空は24日、混雑の悪化に備え対応策をまとめたと発表した。

【日本】小田急電鉄は2月15日から8月31日にかけ、小田急百貨店新宿店で、タイ国際航空と連携した訪日外国人旅行者向け共同キャンペーンを実施する。小田急グループの認知度向上とインバウンド収益の拡大が...

大手航空会社の安全度ランキング タイ航空は60社中48位newsclip

【アジア】航空会社の安全性に関するデータの集計・解析を手がける独JACDECがまとめた2017年版の大手航空会社の安全度ランキングで、タイ国際航空は調査対象の60社中48位だった。

特集