RSS

16年の日本人ホテル平均宿泊料 バンコク8999円、チェンマイ6014円

2017年3月10日(金) 02時05分(タイ時間)
【アジア】オンラインホテル予約サイト大手ホテルズドットコムによると、2016年に世界の人気上位75都市で日本人旅行者が支払った宿泊料金は前年比15%減少した。円高と宿泊施設の料金値下げが影響した。

 2016年に日本人が支払った1泊あたりの平均宿泊料金はバンコクで8999円(前年比10%減)、プーケット1万6052円(同6%減)、パタヤ6792円(同14%減)、チェンマイ6014円(同13%減)。

 他のアジアの都市はヤンゴン9320円(同28%減)、マニラ7780円(同18%減)、シンガポール1万8244円(同12%減)、シェムリアップ7728円(同12%減)、クアラルンプール9137円(同8%減)、ハノイ8719円(同6%減)、ホーチミンシティ9046円(同3%減)、ダナン1万6634円(同3%減)、バリ島1万5225円(同2%減)、ジャカルタ1万98円(同7%減)、台北1万2107円(同11%減)、北京1万1697円(同10%減)、上海1万2765円(同4%減)、ソウル1万119円(同7%減)。
《newsclip》

注目ニュース

【アジア】世界最大級の総合旅行サイト、エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパンが世界12都市の5つ星ホテルの宿泊料を比較した調査で、最も安いのはクアラルンプール(KL)で東京の約4分...

老舗ホテル「デュシタニ・バンコク」 複合不動産に再開発newsclip

【タイ】タイのホテル大手デュシタニはバンコク都心のシーロム通りとラマ4世通りの交差点にある旗艦ホテル「デュシタニ・バンコク」を取り壊し、タイ流通大手セントラルグループの不動産会社セントラル・パタナ...

三栄建築設計、ホーチミン市でホテル事業newsclip

【ベトナム】三栄建築設計(東京都新宿区)は13日、ホーチミン市でホテルを開発運営するLCKホスピタリティ(資本金1245億ドン)の株式49%を取得し、ベトナムでホテル事業に参入すると発表した。

バンコク・アソーク駅前の「ヘミングウェイズ」閉店、跡地にホテルnewsclip

【タイ】バンコクの高架電車BTSアソーク駅前のレストラン・バー「ヘミングウェイズ」が10月末で閉店する。

【ベトナム】国際協力銀行(JBIC)は9月30日、ルートインジャパン(東京都品川区)に対し、三井住友銀行と協調融資を実施すると発表した。JBICの融資分は408・5万ドル。

【タイ】タイ私立病院最大手バンコク・ドゥシット・メディカル・サービス(BDMS)は28日、バンコク都内ウィタユ通りのホテル「スイスホテル・ナイラートパーク」などが建つ土地約2・4ヘクタールと建物を...

特集



新着PR情報