RSS

アイカ工業、タイの接着剤・可塑剤メーカー買収

2017年3月16日(木) 23時20分(タイ時間)
【タイ】アイカ工業(愛知県清須市)は16日、タイの接着剤・可塑剤メーカー、タイ・ケミカル・コーポレーション(TCC)の株式60%を三菱商事から取得すると発表した。

 TCCは尿素樹脂、メラミン樹脂、フェノール樹脂、ホルマリン、可塑剤を製造。2015年12月期は売上高15億9300万バーツ、営業利益1億2400万バーツだった。

 アイカ工業はタイ南部で尿素樹脂を主体とする木質ボード用樹脂、バンコクで産業用樹脂を製造。タイ東部、中部を主要市場とするTCCの買収により、東南アジア最大の木質ボード生産国であるタイで最大の木質ボード用樹脂メーカーとなる。
《newsclip》

注目ニュース

【アジア】アイカ工業(愛知県清須市)は12日、フィンランドの接着剤メーカー、ダイネア・ケミカルズ・オーワイのアジア太平洋地域の子会社13社と持分法適用会社2社の計15社を1億5000万ユーロで取得...

特集