RSS

タイ流通大手セントラル、16年売り上げ3800億バーツ

2017年3月20日(月) 00時49分(タイ時間)
セントラルの経営陣の画像
セントラルの経営陣
写真提供、Central Group
【タイ】小売り、ホテル、外食などを手がけるタイのセントラル・グループは2016年の売上高が前年比17・2%増の3327億バーツだった。今年は売上高が14・9%増の3822億バーツ、投資予算455億バーツを見込む。

 7月に東北部ナコンラチャシマ市でショッピングセンター(SC)「セントラルプラザ・ナコンラチャシマ」、第4四半期にバンコク郊外のマハチャイで「セントラルプラザ・マハチャイ」を開業するほか、9月にローマで百貨店を開店する。また、バンコク、タイ南部サムイ島、カタールなどでホテル4軒を開業する。
《newsclip》

注目ニュース

パタヤで新SC「セントラルマリーナ」開業newsclip

【タイ】タイ小売り大手セントラル・グループ傘下の不動産開発運営会社セントラル・パタナー(CPN)は19日、約10億バーツを投じタイ東部のビーチリゾート、パタヤ市に開発したショッピングセンター(SC...

【タイ】パソナグループの人材会社キャプラン(東京都港区)は1日、タイ小売り大手セントラル・グループと合弁で、研修事業を行う新会社をタイに設立し、営業を開始したと発表した。

【ベトナム】仏小売り大手カジノは4月29日、ベトナムで総合スーパーなどを展開するビッグCベトナムをタイ小売り大手セントラル・グループに9億2000万ユーロで売却すると発表した。

セントラルの新SC、タイ南部ナコンシータマラートで7月下旬開業newsclip

【タイ】タイ小売り大手セントラル・グループ傘下の不動産開発運営会社セントラル・パタナー(CPN)は35億バーツを投じてタイ南部ナコンシータマラート市に建設したショッピングセンター(SC)を7月28...

特集



新着PR情報